バーチャルキャストの始め方、やり方、配信の仕方などをまとめたWiki

THE SEED ONLINEとは2019年2月23日にサービスを開始した3Dモデル投稿サービスです。

VirtualCastとTHE SEED ONLINE

VirtualCastでは、以前まで3Dモデルを扱うときにニコニ立体と言う3Dモデル投稿サービスを利用し、config.jsonファイルに設定を書いてあげる必要がありました。
THE SEED ONLINEが発表されてからは、THE SEED ONLINEと連携するだけで3Dモデルを簡単にVirtualCast内で取り扱う事ができるようになりました。

登録

THE SEED ONLINEのページに飛び、会員登録を行います。
Twitter、Facebook、niconico、メールアドレスのいづれかで登録が出来るので好きなので登録します。

モデルアップロード

THE SEED ONLINEには、VRM、GLB、VCI形式の3Dモデルがアップロードが出来ます。

VirtualCastと連携

THE SEED ONLINEにアップロードしたモデルを使用するには連携してあげる必要があります。

  • VirtualCast起動画面の右上に表示されている(CONNECT)ボタンを押します。
  • ブラウザ上に連携画面が出るので、(連携アプリを認証)ボタンを押します。
  • 連携が完了したらブラウザは閉じて、VirtualCast側に戻ってください。
  • ユーザー情報取得ボタンを押します。
  • ”ザ・シード・オンラインとの連携が完了しました”と出たら連携は完了です。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

編集にはIDが必要です

メンバー募集!