Virtual Cast Wiki - 動作環境報告
VirtualCastを利用するにあたって、どのようなスペックでどの程度快適に動くか等を報告してください。
Wiki編集者側で随時纏めていきます。

推奨スペックについて

VirtualCastをやる上で重要になるのが、CPU、メモリ、GPUになります。
どれか1つだけが高性能でアンバランスよりも、バランス的な性能の方が快適に動作する場合があります。
現在しているパソコンが、デスクトップPCの場合は、増設などすると解決する場合もあります。
ノートPCの場合は、増設などが難しいです。
※動作環境
要素最低スペック推奨スペック
CPUIntel Core i5-4460
AMD FX-8350
Intel Core i5-8400同等
AMD Ryzen 5 2600X同等
メモリ8GB16GB
GPUGeForce GTX970
AMD Radeon RX480
GeForce RTX2070同等
OSWindows 7Windows 10

ソフトウェア必須環境
・SteamVR
・Windows Mixed Reality for SteamVR ※1
※1WindowsMRの方のみ
動作報告一覧はVCIが来る以前のバージョンとVCIが来た以降の最新バージョンで分けています。

動作報告一覧(Ver1.5.4a現在/最新バージョン)

皆さんから頂いた動作環境報告をいかの表にまとめました。

デスクトップPC

ノートPC

動作報告一覧(Ver1.4.8現在)※こちらの一覧は旧バージョンです。

皆さんから頂いた動作環境報告をいかの表にまとめました。

デスクトップPC

OSCPUメモリGPU回線VR機器備考
Windows
10
Intel Core i5-840016GBGeForce GTX1060-6GB光回線Windows MRCPU使用率、GPU使用率ともに余裕あり、配信しながらやると若干重く感じる。
設定は下げた方がいい
Windows
10
Intel Core i5-469016GBGeForce GTX1060-6GB光回線Windows MRCPU使用率90%〜設定をかなり下げないと遊べない。 
Vカツモデル3体以上でやばい
Windows
10
AMD Ryzen 7-170048GBGeForce GTX1060au光WindowsMR/Vive普通に遊べるがVカツモデル3人以上で重たさを感じる。
6人以上だとやばい。CPU、GPU、メモリ共にすべて余裕はある
Windows
10 Home
AMD Ryzen 7-1700X16GBGeForce RTX2070Windows MRCPU使用率40%前後、7人部屋でも快適に動作
Windows
10 Home
Intel Core i7-377024GBGeForce GTX1060-6GB光回線Vive通常の使用では快適に動作しますが、Vカツモデルを使用してる人が視界内に多数いると目に見えてFPSが落ちる
Windows
7
Intel Core i7-2700k16GBGeForce GTX1060光回線Vive殆どの機能が使用できない。画面が一瞬灰色になる
Windows
10
Intel Core i7-9700k16GBGeForce RTX2070光回線Vive↑の新PC、体感差は左程感じられず、OSを10にした事による改善が大きい
Windows
10
Intel Core i7-3930K32GBGeForce GTX1080Tiau光Vive

ノートPC

OSCPUメモリGPU回線VR機器備考
Windows
10 Home
Intel Core i7-7700HQ16GBGeForce GTX1050光回線Windows MR(HP製)アイテム[ディスプレイ]利用不可、CPU使用率90%〜、
Windows
10 Home
Intel Core i7-7700K64GBGeForce GTX1080Ti光回線VIVE PRO普通に遊べる